患者さんからの質問と答え

ひざ関節痛で歩行が困難です

トップページ » 患者さんからの質問と答え » ひざ関節痛で歩行が困難です

私の母(84歳)が数年前から、片側のひざ関節痛のため、地元の整形外科を受診しておりましたが、最近、通院もままならぬ程に両ひざ関節痛みが増し、歩行が困難な状況にあります。なお、ひざ関節症状以外は、内臓系も含めて、特に不調を訴える部位はありません。
1 複数医療機関の医師から、ひざ関節が擦れており、痛みを軽減するためには対処療法としての、投薬,注射しかないとのことですが、手術は年齢的に無理があるのでしょうか?骨密度検査では、良好な値が出ています。
2 貴センターでの手術となった場合、若しくはその判断を行うために必要な事項は?
以上、よろしくお願い申し上げます。

質問の答え Answer

1.手術時年齢については、個人の実年齢を重視します。70代でも、寝たきりだとか、ほとんど動けないような方は、適応と考えていません。当然80歳を過ぎると、見えない壁の様なものがあって、お元気な方でも体力はかなり落ちるように思います。したがって、一度診察させていただいて、術前検査を行って、総合的に判断すべきと思います。

2.1の答ともからみますが、術前検査(心電図。胸部レントゲン、血液検査)をおこない、問題がないことと、術後のリハビリを頑張るという本人の強い意志があれば、手術可能と考えます。興味があれば、一度受診に来てください。