患者さんからの質問と答え

大腿骨頭壊死

Hさん 44歳

私は今左右の足が大腿骨頭壊死にかかっています 今近くの病院で足を診てもらっているのですが 両方
ともかなり悪い状態で、私としては早く手術してもらいたいのですが、すぐに手術が出来ないと言われ毎日足が 痛いのを我慢しています。 これ以上仕事を続けるのは難しくなり、今月退職します。
そちらの病院でMISの手術を受けさせてもらえないものかと思っています。 通常の手術では入院 リハビリが非常に長くかかりすぎるのに MISの手術だとその半分以下と聞き ぜひともそちらの病院で手術を受けさせてもらいたくメールしました。
(以下、Hさんから追加で頂いた情報)
1、年齢:44歳
2、骨頭壊死になった理由: 酒の飲み過ぎといわれました。
3、今すぐ手術ができない理由:両方の大腿骨がほとんど壊死しているのと年齢のこともあるとのこと
4、何か基礎疾患はありますか?:中耳炎にかかっています
5、夜うずいたり、じっとしていてもいたいことはありますか?:痛くなりだすとじっとしていても痛いし うずくことがあります
6、杖無しでどれくらいの距離歩けますか?:杖なしでは300mぐらいしか歩けません
7、今の仕事はどんな仕事ですか?立ち仕事ですか?:製造業で主にフォークリフトに乗って仕事しています
8、痛み止めは飲んでいますか?もしくは座薬を使っていますか?:痛み止めの薬を飲んだり たまに座薬を入れたりしますが 薬が効くときと効かないときがあります

質問の答え Answer

一度外来を受診しにきてください。
人工関節は、永久的なものではなく、耐用年数がありますので、入れて20年たつと1割の方は入れ替えの手術が必要になると話をしています。44歳でしたら、将来入れ替えの手術をしなくてはならない可能性は十分あるでしょう。それを了承していただけるのなら、手術するのもやむをえないかもしれません。